• HOME
  • Blog
  • MyLife
  • SNSが疲れる理由って”コレ”じゃないかと思った話。

SNSが疲れる理由って”コレ”じゃないかと思った話。

MyLife



SNSが普及して色んな国の人と繋がれたり、色んな人の近況がすぐに分かったりとかなり便利になったけど、その一方で良く聞くようになったのは”SNS疲れ”という言葉。

私は昔からSNSって大好きで、ブログやインスタ、Facebook、色んなものをやってきた。
オシャレな海外の生活が見れるもの楽しかったし、何よりSNSってすごい可能性があると思ったから!!

今も写真のお仕事を頂けるのって間違いなくインスタに写真を投稿してたからだし、前にブログをやってた頃は本を出してみない?ってこんな一般人の私にお声がけ頂いたこともあったりする。

昔は実際に自分の周りにいる人たちからしか仕事とか、ライフスタイルの情報って入ってこなかったけど、今はSNSを開けば色んな国の色んな人の生き方や考え方、情報を手に入れられる時代。

私たち一般人のお仕事の幅や可能性が広がったのって間違いなくSNSが普及したからだと思う!
これって本当に凄い!!

でもその分SNS疲れが蔓延してるのも事実。
見なくていいものが見えて周りと比べて落ち込んだりマイナスな面も確かに多かったりする。
私も人と比べてしまいがちだから性格的にSNSって全然向いてない。笑

そんなSNS疲れが起きる理由って、私はSNSを『何かに繋げたい』と思うからだと思う。

その”何か”とはもちろんお仕事や自分の可能性。


既にインフルエンサーと言われるSNSで活躍してる人たちがいて、その人達に憧れて、SNSを使って私もああなりたい!自分の可能性を広げたい!ってもちろん思うと思う。

そう思って同じような投稿をしても、いいねやフォロワーが増えないと”私も頑張ってるのに…”って思ってしまう。
そんな時に同じように頑張る人達がどんどん成果を出してるのを見るとネガティブになって苦しくなってしまうのかなって最近思ったんです。

と言うか、私がそうだった。笑

でも”仕事”や何かに繋げたいのなら、やっぱりそのネガティブな時期こそ頑張らないといけないんですよね。

SNSなら”苦しくなったから”  “忙しくて時間ないから”って更新を辞めれるけど、普通に会社で働いてたら”仕事嫌だから”って次の日から勝手に休んだり出来ない。

それって仕事としての責任感があるから。


でもSNSって自分だけのものだし、元々仕事ではないし更新を辞めても誰にも何も言われない。

だからこそ自分がどうなりたいかが大事で、そして自分のペースが大事だと思う。



私もまだまだインスタに気持ちが左右されたりするけど…
(こんな事書いてるくせに今全体的に投稿のいいねが減ってて落ち込んでる。笑)


でも私は日数が空いても更新を辞めない、発信することは続けようって決めてます。
それにインスタにアップする写真はどんな反応でも自分の気に入ったものだけアップするっていうのも決めてる♡



この自分だけのルールが出来るだけでSNSってもっと気楽で楽しくなると思う♡私もいい距離感を探ってSNSを味方にしたいなって思ってます♡

自分の可能性を広げるために!!


MIYUKI

Pick up

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。