どうしてニューヨークが好きなのか?真剣に考えてみた。

MyLife


以前インスタに「どうしてそんなにニューヨークが好きなんですか?」って質問を貰ったことがあるんです。

私にとっては自然すぎて今まで考えた事も無かったけど、今日はこの質問のお返事として何でニューヨークが好きなか書いてみようと思います。


*なぜニューヨークが好きなのか?


小さい頃からなぜか海外への憧れが強かった私。
(両親や弟妹は海外に全く興味無し。本当に私だけが海外好きなの!!いつも不思議がられる。笑)


その中でも特にニューヨークが大好きだった。
どうしてニューヨークを好きになったか大きなキッカケって得に無かったけど、好きになった海外映画の舞台が大体ニューヨークでその影響がとっても大きかったと思う。


もちろんあのオシャレで忙しそうな街の雰囲気も大好きだけど、1番惹かれたのはやっぱりそのオシャレな街を好きなファッションに身を包んで、高いヒールで颯爽と歩くヒロインの姿。


そして何より大好きな街ニューヨークで、大好きなことを仕事にしているヒロイン達の姿は、昔から海外を飛び回って好きな事を仕事にしたいと思っていた私にはとってもカッコよく見えて憧れずにはいられなかった!


ニューヨークはそんな私の憧れが詰まった街だったんです。


*”私は私”を実感出来る街



憧れていた街に実際に行った正直な感想は「私のままで良いんだな」だった。

昔からあの子の方が可愛い、あの子の方が素敵と思ってすぐに人と比較してしまう性格…

特に日本は島国で移民も少ないし外国人と関わる時間も少ないから、”みんな同じ日本人”と思ってしまって比較対象になりやすい。
同じ日本で育っただけなのに、みんな同じだと思っちゃうんですよね。

それに”みんな同じがいい、目立つことはしちゃいけない”っていう考え方がまだまだ根付いてると思う。


でもニューヨークは夢や理想を追い求めて全世界から人が集まる街。
それに観光客も多いから色んな国の人が街中を歩いてる。


肌の白い人、黒い人がいたり、体格のいい人、細い人がいたり…
”そうそう、みんな違うんだよね”っていう当たり前の気持ちを、日本よりもずっとリアルに感じれたんです。


それに、外見だけじゃなくて自分の内面を信じてる人が多い気がした!

意外とニューヨークの街ってSATCとかみたいにバチバチにオシャレして決めてる人って少ないんですよね。笑

それよりも自分が良いと思うものや似合うものを選んでいる印象。
Tシャツにデニムのみたいなラフな人が多いかったり、同じ気温でも寒いと思えばダウンを着るし、素敵だと思えば薄着をする。


日本みたいに、もうこの季節ダウン着たらおかしいかな…とか全く考えてないんですよね、向こうの人って。笑
良いと思ったものはファッションやバッグとかも定員さんが普通に”可愛いね!”と褒めてくれたりする。


みんな自分の良いを信じていて”自分の良い”を最大限に表現してるんだなって行くたびに思うんです。


*まとめ


”人と比較しないで自分の良いを表現出来る街”
これが私がニューヨークが大好きな理由。

何回行っても大切なことを感じさせてくれる街。
これからも私の1番好きな街は絶対ニューヨークから変わらないと思うのです。


”ニューヨークに似合う女性になる!”
それが私の目標だったりする♡


MIYUKI

Pick up

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。